Main | September 2004 »

December 2003

2003.12.14

テストラン3

まだココログの構造がよく分かっていない。マイリストを作ってブックレビューしたけど、この記事をどこから読みにいけば良いのか?
upの手順が違っているようで、保存はされている様子だが……

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.12.12

テストラン2

当年とって、ただ今64歳。85-6年にPCと出会って、niftyだってパソコン通信時代からだからそうとうのつき合いだ。
にもかかわらず、当初より、この不思議な日本語環境は異次元的言語環境ですねー。やっぱ歳のせいでしょうかねー。思うようにはいきませんねー。
チョー簡単という触れ込みのこのココログを昨晩立ち上げて、今日の午前中は断続的とはいうものの、もう数時間はなんだか無為な時を費やしている。他にやんなきゃならんことが結構あるんだけどなー。
結果的には、確かに明快な構造を持っていると思われるものの、それを阻害しているのが、この奇妙な疑似日本語世界。
このハードルを何とかしないと、ココログに限らず、日本語のWeb環境は特殊領域に留まらざるを得ないのでは?
まだ暫く、試行錯誤は続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

目からウロコ

(大貫伸樹著『装丁探索』、平凡社、2003)は快著。
第2部の「針金綴製本と洋本化」から読み始めたのだが、目からウロコ。
第1部「装丁探索」は、橋口五葉に始まり佐野繁次郎までの資料主義的記述が秀逸。
後半の方は、なぜか思い入れの方が先行するようで……

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.12.10

テストラン

この環境で何ができるのか分かっていません。テストランです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Main | September 2004 »